読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒谷竜太の雑学トリビアブログ

荒谷竜太の雑学トリビアブログです。

荒谷竜太 お酒をチャンポンして飲むと体に悪い理由とは

荒谷竜太です。皆様こんにちわ。
本日も雑学をご紹介させて頂きます。

荒谷竜太 お酒をチャンポンして飲むと体に悪い理由とは

お酒をチャンポンして飲むと体に悪い理由とは

酒

チャンポンとは違う種類のお酒を交互に飲むことを言いますが
なぜ悪いのでしょうか?

チャンポンすることが悪い理由

酒

違うお酒を色々と飲むと肝臓にものすごい負担がかかる。

お酒は種類によってアルコールの濃度が違います。
交互に飲んだりするということは、肝臓はそれぞれの濃度に対応して
分泌する酵素の濃度を変えないといけないため、肝臓に負担がかかるのでチャンポンは悪いと言われています。

また、日本人はアルコールの弱い体質の人が多いので、
アルコール性の肝臓障害になる人が増加しています。

正しいお酒の飲み方とは

酒

肝臓に負担のかからないお酒の正しい飲み方は以下の通りです。

・飲み過ぎない
・ゆっくり飲む
・おつまみを上手にとる
・肝臓を休ませる

チャンポンによる悪酔いや二日酔いを避けるためにも
自分の適量や「休肝日」を決めるなどして肝臓に負担のかからないように
お酒とうまく付き合っていきましょう。


本日はこの辺りで、荒谷竜太でした。